船越英一郎さんが広告塔となって販売されているやわたの「おいしい青汁」

一体、他社とはどのような点がちがうのだろうか?

やわたの美味しい青汁をについて調べてると色々なこだわりがある事がわかった。

様々な会社から販売されている青汁。

でも会社ごとにやはりこだわりが違うんですね。

今回の記事では、やわたが提供するおいしい青汁のこだわりや口コミをご紹介したいと思います。

やわたのこだわりその1「国産」

スーパーで買う野菜もやはり外国産より国内産が安心しますよね!

青汁もそれは同じでしょう。原料は野菜だから。

実は2014年3月ごろ、日本の青汁販売会社が、

「大麦若葉をアメリカから輸入しそれに放射線があたっていたものを使用した」

というニュースがありました。

http://www.sih.jp/news/syousya/no82.htm

日本人の勤勉さを知っている日本人ならやはり国産であることは一つのブランドですね。

やわたの青汁は各材料の生産地を公式サイトで公表しています↓↓

-公式ページ-


やわたのこだわりその2「有機栽培」

やわたの8種類の原材料は全て安心と安全にこだわった有機栽培です。

これはやわたの青汁の特徴でもあります。

ところで有機栽培とは一体なんだろう?

一言でいうと、化学合成肥料や農薬をあまり使わずに、栽培する方法です。

。。。と言われてもイマイチ良く分からない。

簡単にいうと有機栽培の野菜にはこんな長所があります↓↓

  • 味が抜群に良い
  • 栄養価が高く健康に良い
  • 農薬が少なく安全性が高い

上記の長所の他にも有機野菜と名乗るためには、放射性物質が含まれていないことや、遺伝子組み換えやさいではないことも条件になりますので、そのような野菜が使われていないという安心にもつながります。

青汁で作るうえでの原材料。ここにやわたの青汁のこだわりが集結されているのです。

おいしい青汁に対する口コミまとめ

やわたの青汁ですね、私は一回買った事があります。

自他共に認める健康オタクなので、健康食品のたぐいはけっこう買っています。青汁と言えばまさに健康食品の代表と言える物なので、もう色々な種類を買ってます。

味を気にしていらっしゃるようですが、私はたくさんの青汁を飲んだ中で、やわたの青汁が一番美味しかったと実感しています。他の青汁に比べると、ほのかに甘みがあって適度な苦みと合わさる事でとてもいい味を出しています。

青汁って通販ではかなりの種類が売られていて、何を選べばいいか悩むところですが、味で選ぶならこのやわたの青汁はおすすめです。

Yahoo!知恵袋

味は程よい甘さがあり、ケールが入っているのにもかかわらず味のクセもぜんんぜんありません。すごく飲みやすいです!後味に抹茶の味が香るのがいいですね!
私自身も口コミや比較などを見て、飲みやすくて健康に良いものを探していました。

その中で私は「やわたのおいしい青汁」と「マイケアのふるさと青汁」を選んで、飲み続けた結果、この二つがオススメできると思いました。

やわたのおいしい青汁は、3年連続でモンドセレクション金賞(2012~2014年)を受賞と美味しさはダントツでおすすめです!
青臭さもなく、甘みがあり初めて青汁を飲まれる方にも飲みやすいと思います。

Yahoo!知恵袋

最後に

今回、やわたのおいしい青汁についてこれまで調べてきましたが、どうやらこの青汁の特徴は、原材料にあるようです。

原材料を国産、有機栽培のものにこだわり。よりおいしく安全なものを届けよう!

という想いが詰まっているように感じました。

また、口コミなど見ても味も評判がいいようですね。

気になるお値段は、30袋の一か月分で4100円とのことです。

標準よりやや高めといったところでしょうか。

詳細については、以下の公式ページからご覧いただければと思います。

約1分でやわたの青汁の特徴を船越英一郎さんがわかりやすく説明した動画もご覧になれます。

-公式ページ-



おいしい青汁